東京の税理士法人には依頼できる?

東京では税理士法人という組織も見つかります。
個人の税理士事務所とはまた違った雰囲気がありますが、この税理士法人とはどんなもので、一般個人でも依頼できたりするものでしょうか?
結論から言うと、この法人は一般個人でも依頼できます。
個人の税理士事務所と依頼できる内容などは特に変わらないんですね。

まず税理士法人とは、個人の事務所を大きくしたようなもので、税理士も複数人が所属していたりします。
いわゆる大企業のようなものですね。
違いは規模の大きさですから、その法人がやっているのは個人の事務所と同じで、税理士によるサポートサービスです。
依頼や相談をすれば、専門家が税金の案内をしたり、手続きを代わりにやってくれたりします。

このようなものですから、税理士法人だからと、一般個人が依頼できないといったことはありません。
個人の税理士事務所と同じように、こちらの法人まで相談や依頼をするのもOKです。
東京で税理士を頼った例では、これら法人を利用したというものも多いです。
たとえば税理士法人まで所得税の申告について相談し、詳しい手続きはすべてその法人まで委託したという例がありますよ。
相続税の申告手続きをすべて依頼した例などもありますね。

このような例が多いのは、東京には税理士法人の数も多いからです。
自宅の最寄りの税理士事務所が、この法人だったという方も多いようです。
ご紹介したように依頼できる内容など変わりませんから、まずはこの法人まで依頼の相談をしてみるのもオススメですよ。

個人の事務所との違いは、こなせる依頼の数ですね。
東京にある大手の法人なら、所属している税理士の人数も多いですし、資格者以外にも事務スタッフが何人か在籍しており、チームで多くの仕事をこなしています。
専門知識が必要な部分は税理士が、そうでない仕事は事務スタッフがやるといった分業もできて、こなせる依頼の数は多くなるんですね。
サイトがしっかりしていたり、インターネットから相談の予約が取れたりと、相談方法もしっかり整っていることが多いですから、利用してみるのもオススメです。